The Rules For The idlers Games 2020
   PORSCHE 9 Cup
・ ポルシェのみ参加が可能
9 Cup-1 ・ 筑波:1分6秒を切ったドライバー、または、車輌
・ もてぎ:2分16秒を切ったドライバー、または、車輌
・ 富士:2分6秒を切ったドライバー、または、車輌
9 Cup -2 ・ 筑波:1分6秒を切っていないドライバー、または、車輌
・ もてぎ:2分16秒を切っていないドライバー、または、車輌
・ 富士:2分6秒を切っていないドライバー、または、車輌
9 Cup Ex ・ 筑波 1分3秒5を切ったドライバー、または、車輌
・ 茂木 2分11秒を切ったドライバー、または、車輌
・ 富士 2分0秒を切ったドライバー、または、車輌
基準タイム 上記タイムを切った場合は、9cup-2、9cup-1、9cup-Exprt、Supercupの該当タイムクラスに移行
排気量 4000cc以下
吸排気系

・ イグニッション形式の変更が可。メカニカルポンプのキャブ化が可。6連スロットが可 過給器の変更、および、後付けが可
・ インテークマニホールド、エキゾーストマニホールドの数量、形状、および、素材の変更が可
・ 制御システムの変更が可。
・ スロットルは制御システム、および、ブランドを規定しません
・ エキゾースト、マフラーの形状、型式、および、素材の変更が可。ただし、後方排気型とする。

足まわり ・ 変更が可。コイルオーバーなどの機構変更が可。ピロウボウルの追加装着が可
エンジン ・ 形式変更が可。カムリフト変更が可。カムシャフト、クランク、バルブスピリングなど、全てのパーツ変更が可
ミッション ・ 素材変更が可。段数変更は不可。ギア比の変更が可
デフ ・ LSDの装着が可。ファイナルギア比は規制しません
スタビライザー ・ 電子制御による効果変更が可
クラッチ ・ 容量の変更が可。型式の変更が可
ブレーキ ・ 容量、サイズの変更が可。ブレーキホースの強化が可。ツインマスター化など、システム変更が可。内輪制御が可
ボディ ・ストック乾燥車輌重量に対し300kgの軽量化が可
・ ボディ幅の変更が可。ただし、NA純正モデルに対し左右合計400mm以内
・ フロントウィンドゥを除くアクリル化など素材変更が可。ただし、強度確保と破損時の拡散を防止処置が義務
・ ボンネット、トランクフード、フェンダーの素材変更が可。ルーフの素材変更は不可 変更した場合、変形、脱落がないように装着。また、ボンネット、トランクフードの形状変更は不可
・ ドアの素材変更は不可 。ドア素材を変更する場合は、十分な強度と取り付けによるサイドバーの装着が義務。ルーフ素材を変更す
る場合は、強度を確保することが義務であり、構造強度の保持部分に手を加えることは不可。バルクヘッドの穴開き状態は不可
・ ボンネット部への空力付加物の装着が可。ただし、ルーフおよび、バンパー左右面より拡大することは不可
・ ボンネットの開口は不可。ボディとの間の隙間は不可
・ トランクフードへの空力付加物の装着は不可
・ フロントスポイラーの装着が可。ただし、最低地上高が5cm以上必要。また、前方への張り出しは、2cm以内
・ サイドスカートの装着が可
・ フロントスポイラーに空力付加物の装着が可
・ リアディフューザーの装着が可
・ バンパー素材の変更が可。ただし、形状の変更は不可
・ 前後バルクヘッドの剥奪は不可
・ 前後の牽引フックの装着が義務。その際、オリジナル工具の使用が可
内装 ・ 剥離可、ただし、内装を剥離した場合、人体への障害とならないようにすることが必要
座席数 ・ 1座以上
制御システム ・ システム変更が可
燃料タンク ・ 純正タンクを純正位置にて使用し、いかなる加工も不可
タイヤ ・ スリックタイヤは不可。DOTウエットタイヤは可。ボディを俯瞰した時にホイール上部がボディ内に納まることが必要
2020.1.10 Release  1.13 9-2タイム修正
2020RulesTopへ   idlersclub HP   idlers magazineFaceBook